1. <<新しい記事へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 過去の記事へ>>

事業年度終了届は誰でも見られる!

以前の記事で建設業許可の取得に関して書いたと思います。
この建設業許可を取得した場合、毎事業年度終了から4ヵ月以内「事業年度終了届」を提出しなければなりません。
これは、1年間の事業実績の報告のためのもので、工事実績や決算情報等に関する書類です。

さて、この事業年度終了届ですが、許可行政庁の窓口で誰でも無料で閲覧可能なんです。
愛知県の場合、第2金曜日以外の平日に受け付けています。
もし、あなたが建設業許可業者の実績を知りたい場合は、事業年度終了届を確認してみてはいかがでしょうか。
ただし、写真撮影等は不可ですのでご注意ください。

ちなみに、建設業許可申請書や変更届等も閲覧可能ですが、個人情報が含まれる書類や大臣許可業者の申請書は見ることができないなど、閲覧制限がかけられています。

事業年度終了届が誰にでも閲覧可能なのは便利ですが、逆にあなたが建設業許可業者である場合、事業年度終了届などが取引先や銀行に見られている可能性があります。
これらの書類を期限内に提出していないときもバレてしまうので、提出期限には気を付けましょう。

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
1日1クリックしていただけると嬉しいです!

  1. <<新しい記事へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 過去の記事へ>>

Webからのお問い合わせはこちら

皆様の抱えるお悩みを解決 あなたのもとに、お伺いします。税理士法人SMASH経営

ピックアップ

カテゴリー

RSS

サービス一覧