MAS

MAS監査(PDCAによる経営指導)

あなたの未来を一緒に創ります!

MAS監査とは、経営計画を軸とした経営サイクル【Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)】を確立し、「目標達成ができる経営体質強化」を支援する経営サポートです。
画餅とならないための目標の立て方、把握すべき数値の管理、実効性の高い行動に結びつけるための会議などは、効果的な経営には欠かせません。
通常の会計処理は、過去の数値を把握するためのものですが、MAS監査は、未来の数値を作っていくため「未来会計」とも呼ばれています。

スマッシュ経営が解決に導く悩みや課題

  • 経営計画が立てられるのか不安である
  • 売上の予測が立て難い職種のため、予算作成は意味がない
  • 顧問税理士が別にいるのですが、MAS監査だけの依頼は可能ですか?