NEWS&EVENTS

ニュース・イベント

令和4年3月 確定申告

令和4年3月15日は、令和3年分の申告所得税、贈与税、消費税の申告期限でした。

新型コロナウィルス感染症のまん延や、3月14日からの国税庁e-Taxの接続障害など、例年とは異なる状況での確定申告となりましが、税理士法人スマッシュ経営では、e-Taxを利用し、日本全国の税務署へ2,257件の申告を完了させることができました。

弊社にご依頼いただきました2,257名の方々が、ご納得されての申告・納税をしていただくお手伝いができたことを嬉しく思います。

 

なお、新型コロナウィルス感染症やe-Tax接続障害の影響を受けてしまい、いまだ申告が完了していない方につきましては、下記の案内が国税庁より発表されています。

【国税庁HP】

・新型コロナウィルス感染症の影響により申告期限までの申告等が困難な方へ(外部リンク)

・e-Taxへの接続障害のついて(令和4年3月15日13時00分)(外部リンク)

 

決算および申告は、1年間の行動を数字で振り返る意味もあると考えています。

すでに、令和4年(2022年)は始まっています。

弊社では、月々のご面談において、納税額の予測を行い、納得感のある納税をお手伝いしています。

ぜひ、税理士法人スマッシュ経営にご相談ください。