COLUMN

コラム

建設業

2021.11.05

建設キャリアアップシステム

建設業者の皆さま、建設キャリアアップシステム(CCUS)というシステムはご存知でしょうか?

 

建設キャリアアップシステム(Construction Career Up System, 略称CCUS)は、技能者一人ひとりの就業実績や資格・講習実績を登録し、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場作業の効率化などにつなげるシステムです。

 

<建設キャリアアップシステム(CCUS)のメリット>

建設キャリアアップシステム(CCUS)は、事業者・技能者双方にメリットがあります。

◎ 事業者にとってのメリット
技能者の就業状況等を容易に確認できるほか、入退場にICカードを使うことにより、現場の入場管理等の効率化が図れます。

◎ 技能者にとってのメリット
自分の資格や就業履歴を証明できるため、働く現場にかかわらず適正な評価と処遇が受けられます。

<建設キャリアアップシステム(CCUS)の登録申請方法>

申請方法は、インターネット申請と窓口(認定登録機関 ※要予約)申請の2つの方法があります。

◎インターネットで申請
パソコン、スマホで申請したい方は、建設キャリアアップシステム(CCUS)のホームページから申請できます。

◎認定登録機関で申請
「認定登録機関」とは、建設キャリアアップシステム(CCUS)が認定する建設業関係団体で申請書類の受け取りや記入補助を行い、本人情報や資格などの真正性を確認し、登録を行う機関です。なお、技能者登録で写真付き証明書がない方は認定登録機関でのみ申請が可能です。

 

当社においても、建設キャリアアップシステム登録のお問合せが増えてきました。そこで、スマッシュ申請代行でも、12月より建設キャリアップシステムの代理申請サービスを開始します。元請・下請け業者や一人親方で建設キャリアアップシステムの登録手続きに直面されている方は、是非、行政書士法人スマッシュ申請代行(担当:日比野)にお問合せください。